乾式グルービング工法DRY GROOVING

日本乾式グルービング施工協会

日本乾式グルービング施工協会


乾式グルービング工法◆地球と人のための新技術

乾式グルービング(安全溝)工法は、通常の路面切断に使用されている乾式路面切断技術をグルービングに応用することにより、一般道路・高速道路などでスリップ事故を未然に防ぐためのグルービング施工を行う技術です。
乾式グルービング工法は、効率的で、現場環境に配慮したクリーンなグルービング施工を実現できます。

環境エリアの縮小

乾式グルービングマシンにより切削・冷却・集塵まで行うため、広い作業スペースは必要なく少人数でも効率よく作業ができます。

縮小設備の簡素化

機材搬入から施工・仕上げまで、設備を大幅に削減。各工程で作業時間を短縮しトータルに施工効率をアップさせました。

作業効率の向上

作業の準備から後処理までの工程が簡素化されますので、施工に関わる作業を同時に行えます。


乾式グルービングにおける特許及び商標登録

NETIS登録番号 KT-050056

その他の特許、商標登録についてはこちら

エコロジーを極めた工法◆乾式グルービング工法とは 乾式グルービング工法の効果 乾式グルービング工法の施工例



Copyright © 2009 日本乾式グルービング施工協会 All Rights Reserved.